2017年も残り僅かとなり、我ながら楽しく頑張った1年だったなあ、いい一年だったなあ、と思い返す。

まず年明けすぐの2月に、私は3336gの第二子を出産した。夜中に一人で悶絶しながら、失神寸前だった二回目の出産。赤ちゃんと二人きりで臨んだ出産。しーんと静まりかえった夜中、分娩台の上から横に寝ている赤ちゃんを眺めては、やりきった満足感でいっぱいだった。

そんな赤ちゃんが3ヶ月になったところで、第一回目の展示。

会場は銀座三越にて、永井画廊さんと三越さんが選んで下さった選抜展だった。

数年ぶりのキラキラした銀座でテンションが上がりまくり、「なんでも鑑定団」でお馴染の永井龍之介さんとのトークショーもあり、終始楽しい展示だったのを覚えている。

特に、イラストレーターの新井苑子先生のお仕事ぶりや佇まいが素敵すぎて、自分もこんな作家になりたいもんだ…と目標ができた展覧会だった。協力していただいたユカリアートさんにもとても感謝している。

夏には、ユカリアートの作家たちが全員集まった展示に参加させていただいた。こちらは髙島屋さんにて。

この時、赤ちゃんが寝返りやハイハイをしはじめた頃だったので色々が大変で、搬入搬出はもちろんのこと、会期中の間もどなたかにあやしてもらったり、抱っこしてもらったりで、皆さんのご協力なしでは到底やりきることはできなかった。

その他にも、髙島屋新宿店さんとの繋がりで小品展にも参加させていただいたり、母校である女子美大卒業生の展示に参加させていただいたりと、とにかく発表する機会が多かった一年で大変嬉しく思っている。常にサポートして下さっているユカリアートさんには感謝でいっぱいです。

赤ちゃんは10ヶ月を迎えた。2018年は二人の子どもたちと一緒に前進しながら、仕事の方もコツコツと進めていきたいです。2018年からは新しく「オーダーメイドの母子像」を制作していきますので、そちらもどうぞよろしくお願いします。

mother and child (red) 2017, Ami KO

Pin It on Pinterest