あっという間に6月です。今月も私は、オーダーメイドの作品を制作しています。

 

今手がけていますのは、ご家族5人+わんちゃんの作品。5人が並ぶ横長の作品です。
この構図のものは作ったことがないし、私は動物をあまり作らないので難しさを感じていたのですが、ようやく形になってきました。オーダーメイドではモデルを忠実に追及していくので、学生時代の勉強に戻ったような、そんな感覚です。

 

 
私は二人の子どもを育てながら彫刻を作っているので、それはそれは独身時代と比べようもないくらいに時間がありません。
そんな彫刻家に、お金を払ってオーダーで注文をしてくれるお客様がいるなんて本当に有難いことです。
今年から始めたオーダーメイドのお仕事は、お客様のために頑張りたい気持ちがむくむくと沸いてくるのと同時に、感謝の気持ちもこれまで以上に持つようになった気がします。

 
子どもたちが休みの日には私も仕事の手を休め、子どもたちと過ごします。だいたい、一人を抱っこひも、もう一人を自転車の後部座席に乗せて、三人で電動自転車でビューンと出掛けることが多いのですが、彫刻をつくるよりもはるかに体力が奪われます…。ヘトヘトです。4月に引いた風邪をこじらせていて、未だに咳が治らないので、回復力は相当衰えているな、と感じています。とにかく息子の体力は無限大です…。

 

ですが自分が家族を持つようになって、作品にかける時間ははるかに減ってしまったけれど、独身時代の頃よりもいい作品を作っているし技術も上がっています。私はコツコツと真面目にやることが好きなのですが、どーんという爆発的な何かがなく、それが短所だと思っていたのですが、最近は「ずっとコツコツと真面目にやってきたのだから、自信を持って彫刻をつくろう」という考え方に変わってきました。今の仕事をどこまで極めていけるか、またコツコツとやっていきます。応援してください!

高あみ

Pin It on Pinterest