「三相」

2009年作, 陶に彩色, H29×W15×D15 cm

2009年ユカリアートでの個展「ひとになる」で発表した作品。この頃から素焼きの作品に絵の具で彩色を始める。「三相」とは、顔の二つあるこの女性像を見ている「あなた」を含めて三つになる、という意味を持たせている。

 

(作品ご購入について)

高あみの作品はアーティスト本人が粘土の成形から焼成、彩色までの全てを手がける一点ものの彫刻です。

万が一破損した場合や色褪せが気になる場合は、状態にもよりますが修復が可能です。
破損の場合は、割れた欠片(粉々になったものまで全て)を破棄せず保管し、お問い合わせ下さい。
画像と実物では若干色味が異なって見える場合もございますので、あらかじめご理解の上ご購入下さい。
お問い合わせ

お名前

ご所属

ご住所

電話番号

メールアドレス

お問い合わせ内容

お問い合わせのアーティスト名 (複数選択可)

メッセージ

閉じる

Pin It on Pinterest