2018から2019へ

私には2人の子どもがいるので、お子さんのいる方は想像できると思いますが、毎日バタバタバタバタしています。 朝から晩まで、だいたい焦っています。 時間もなく毎日焦っているけど、子育ては自分の作家人生に必ずプラスになるものだと思っています。作家人生、というか、人生。 私はつくることや絵を描くことが好きな...

read more

誰のための○○か

12月です。 今月の「小さな美術室」は、好評につき決定した追加開催。 12月なので、やはりクリスマス関連の造形あそびをやりたくて、「じゃあ、のこぎりで板を切り、クリスマスツリーをつくろう!」と思い、1歳半~6歳の皆さんと一緒に、ギコギコとのこぎりに挑戦しました(1歳半でものこぎりができました!)。 ...

read more

描きたい欲求、心の解放

隔月で開催している「高あみの小さな美術室」。 11月も有難い事に、定員以上の参加者さんたちが来てくれました。 今回はボディーペインティングはもちろんのこと、2歳児さんもギコギコとのこぎりで木工作に挑戦したり、ハサミを使ったり。初回の方には結構ハードルが高い回のような気もしましたが、それが私の「小さな...

read more

平和な作品

11月はレリーフを制作しています。 レリーフは半立体なので壁に掛けることができ、立体作品よりも飾りやすい、といった見方もあると思います。 実際に、この作品は寝かして置くこともできるし、壁に掛けることもできます。 この作品は、「赤ちゃんと猫」「子どもと犬」という作品で、どちらも素材は陶に彩色したもので...

read more

納品に行く②

こちらの作品もオーダーメイドで、ご依頼者さまのお母様とわんちゃんです(H22×W17×D10cm)。 私は普段動物彫刻をつくらないので、人間の骨格とはまるで違うわんちゃんの骨格に苦戦しましたが、その奥深さにもっともっと彫刻をつくりたくなりました。 こちらも一枚のお写真をもとに制作させていただきました...

read more

納品に行く①

春から、ご家族をモデルにした作品を数件承っていて、ようやく完成したので、先日納品してきました。 この作品のモデルはお父様、お母様、三人のお嬢様、わんちゃんです(H24×W34×D10cm)。素材は、素焼きの彫刻に彩色をしたものです。   納品というのは、作品完成というなんとも解放された嬉し...

read more

9月の小さな美術室

東京都町田市で隔月で開催している、高あみの「小さな美術室」。 9月分が終了し、今回もとてもたくさんのお子様とお母様にご参加いただき、楽しんでいただけたようです。   お写真では毎回絵の具あそびの画像しか掲載していませんが、毎回異なる参加者さんの年齢を考えて、様々な造形あそびをご用意しています。 最初...

read more

オーダーメイドの3人娘

6月末、初夏のお話です。 今回は、お父様から3人のお嬢様に向けたサプライズプレゼントとして、オーダーメイドの彫刻を制作させていただきました。お父様のリクエストによりポーズを決定。未来に向かってそれぞれの道に羽ばたくお嬢様方にむけて作りました。私の作品の中で、とてもポジティブな意味を持つ「星」のモチー...

read more

あっという間に6月

あっという間に6月です。今月も私は、オーダーメイドの作品を制作しています。   今手がけていますのは、ご家族5人+わんちゃんの作品。5人が並ぶ横長の作品です。 この構図のものは作ったことがないし、私は動物をあまり作らないので難しさを感じていたのですが、ようやく形になってきました。オーダーメ...

read more

Pin It on Pinterest